Retrofire build 267 で MESS ドライバ除外を追加(テスト版)

以前、git に MESS ドライバ一覧ファイル mess.flt があると教えていただいたので、それを取得して、対象ドライバを非表示にできるように Retrofire をアップデートしました。

本体起動後、クラウドファイル更新でファイルを取得 → メニューの[表示]から[MESSドライバを隠す]にチェックすると有効になります。

これ以外にも、フィルタ部分のソースの整理やこれ以外の不具合の修正なども行っています。
なにかお気づきの点があれば、この投稿にメッセージいただけると助かります。

ダウンロードページ

前の記事
次の記事

新規コメント

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です