2007年のニュースアーカイブ(134件)(3/6 ページ)

0.117u3出た

0.117u3の差分がリリースされました。what's new-Jはこちら。システムの内部的な変更や入力システムのバグ修正などがメイン。そのほか、Sega製レーザーディスクゲームの予備サポート、マルチセグメントLEDの拡張、MAMEソースツリーをHTMLにコンバートするツールの追加。
cfgファイルの指定が一部変更されたので、ジョイスティック入力などは再割り当てが必要な場合があります。

mamedev.org

0.117u2出た

0.117u2の差分がリリースされました。what's new-Jはこちら。新しい入力システムのバグ修正、ビルトインユーザインタフェースへの変更、MCRゲームの更新、14セグメントと16セグメントLEDのサポート、S14001Aスピーチ追加などなど。

mamedev.org

0.117u1出た

0.117u1の差分がリリースされました。what's new-Jはこちら。入力システムの大変更、テスト的に最低限のゲーム選択用ユーザインターフェース追加、「ヘッドオン」のディスクリートサウンド追加、「Monza GP」ドライバの更新、toaplan2ドライバの修正など。

mamedev.org

CPS3 Emulator v1.0a出た

バグ修正版がリリースされました。ジョジョのCRC、sfiii3のバグ動作、コアバグ、9ボタン以上のジョイパッドサポート、Unloadボタン再追加など。

Nebula's Homepage

MAME 0.117出た

オフィシャルMAME 0.117がリリースされました。what's new-Jはこちら。古いMAMEをハックしたマルチアーケードシステムが追加されました。MAMEがMAME自体をエミュレートすることになってます。

CPS3 Emulator v1.0出た

FinalバージョンがElSemi氏よりリリースされました。(実は透過ではないがそう見える)透過処理追加、フェードイン・フェードアウト、フラッシュ用のパレット変更処理追加、SF3のエンディングのズーム処理クラッシュを修正、フレームバッファの1ピクセルずれ修正、Nebulaのビデオプラグインサポート、CHDサポートなど。

Nebula's Homepage

Arbee's WIP

R.Belmont氏ページが更新されています。CPS3のビッグエンディアン対応ですが、Haze氏による最新版がベースになっているそうで、アルファブレンディングなどのエフェクトに対応しているとのこと。

Arbee's WIP Emporium

0.116u4出た

0.116u4の差分がリリースされました。what's new-Jはこちら。Change Lanes、DJボーイの動作可能ドライバ、CPS3のCDエミュレーション、いつもより多めな修正と改良などなど。

mamedev.org

target="_blank"復活

外部へのリンクのtarget設定を復活させました。リクエストを頂いたのと、個人的にもFirefoxで新しいタブで開くように設定しているので、あった方が何かと便利。ところが、今回チェック用にIE7とIE6を共存させた際に、IE7では_blankがあるとリンクが開かないという問題があったため外してました。IE7をクリーンインストールするときちんと動作しました。

CPS3最新ソース

Haze氏WIPにはCPS3のCDフラッシュ機能の追加情報が出ていますが、コメント欄の中程にソースが上がっています。そんでもって、これを組み込んだMAME32 v0.116.3bがmame32qaからリリースされました。初回のデータ書き換え処理は早くても5~10分、ゲームによっては数十分かかる模様です。

デザイン入れ替え

ページのデザインを入れ替えました。これまでは古いベースのまま、切ったり貼ったりをしてましたが、ようやく完全にスタイルシートに移行できました。表示確認はFirefox 2、Opera 9.2、IE7、IE6、Safariで行っています。IE6では透過PNGが表示されません。Operaではfloatの回り込みが手前のテキストまで考慮するようで、リンクの表示位置が少し変わりますが特に問題はないと思います。掲示板は追々やっていく予定です。

CPS3 Emulator Preview 3出た

CPS3エミュテスト版が更新されています。内容は、パレットのフェードアウトとフェードイン、Seanの面のタイル圧縮、スプライトとタイルマップの配置修正、プライオリティ修正、ステートセーブ、フルスクリーンサイズのiniでの指定など。残りはシャドウとブレンド表示で、シャドウについては一部実装済みの模様。マルチCPU版は、デュアルコアCPUを使ったときに表示不具合が出るそうで、今回から含まれていません。

Nebula's Homepage

0.116u3出た

0.116u3の差分がリリースされました。what's new-Jはこちら。入力関係の新機能がWindows版で問題あるため0.116版へ巻き戻し、CPS3の最新版、ドンキーコングドライバの色改善などなど。
【更新】コンパイルエラーを修正したものが公開されました。

mamedev.org

プラズマでポン

リアルタイム流体力学を使ったポンゲーム、その名も「プラズマポン」。内容はポンですが、かなりパワーアップしてます。左クリックでパドルからジェットプラズマ発射、右ボタンを押し続けてプラズマ吸引、離すとショックウェーブ発射。こういうCPUパワーの使い方って何か好きです。

Plasma Pong

Haze氏WIP更新

CPS3の更新。サイトによると、

SFIIIのSeanの面だけ、他のゲームとは違う圧縮方法を使っています。何らかの理由で、カプコンはこのゲームのこの面だけ違う方式を使うことに決めたようです。この面で使われている圧縮方式は通常の6bppと違って8bppのタイルをサポートしていて、それ故色数は多く使えますが、圧縮効率は劣ります。時間はかかりましたが、動作はほぼ解明できました。まだ少々問題はありますが、少なくとも(ゴミではなく)画として認識できる背景が表示できています。

David Haywood's Homepage

CPS3 Emulator Preview 2出た

NebulaのElSemi氏よりリリースされています。カラーパレット、フルスクリーンズーム、スプライトズーム、ラインスクロールなどが実装されています。影・アルファブレンディング、ラインズームなどは未実装。Preview 2版ではグラフィック統合型チップセットでの不具合を修正したそうです。

Nebula's Homepage

0.116u2出た

0.116u2の差分がリリースされました。what's new-Jはこちら。CPS3追加。

mamedev.org

今日のWIP

ElSemi氏のショットが今度はEmu-Franceに出ています。アルファブレンディング、拡大縮小は未実装の模様。で、Haze氏も途中のソースをリリースしましたが、こちらはElSemi氏までは進んでいないものだそうです。

Emu-France

Haze氏WIP更新

CPS3続報。RLEで圧縮されたタイルグラフィックの処理修正で、背景のゴミが無くなっています。次にスプライトに取り掛かっている模様。今のところ、上下逆さまです。

【更新】アクセスが集中しすぎてサイトが表示されなくなっているためリンクを外します。現在、mameworld.info全体が重くなっています。先日のアクセス集中の様子。

David Haywood's Homepage

Nebulaの方から

CPS3のWIPショットががElSemi氏の方から出ています。Babel Fishで頑張ると、CPU、サウンド、操作はエミュレート済み。8x8のタイルは正しい色で出てるけど、16x16はエラーがある模様。CD-ROMは部分的なエミュレートで、今のところCD無しで起動する方法のようです。スプライトはまだ表示されてませんが、ゲーム自体は動いているみたいです。

SPEKSNK.org

Windows用ビルドツール更新

Windows版ビルド用のツール類が更新されました。最新版のmingwと入れ替え、Vista環境での問題修正、gccは3.4.2から3.4.5へ、フルセットパックにはSDLのヘッダとライブラリを含むので、SDLMAMEもそのままコンパイルできるようになったとのこと。

mamedev.org

0.116u1出た

0.116u1の差分がリリースされました。what's new-Jはこちら。Charles MacDonald氏の解析を元にNeoGeoドライバの完全書き直し、Windows用のマルチキーボードサポート、SH-4のアップデートなどなど。

mamedev.org

Haze氏WIP更新

CPS3のWIP続報。グラフィック関係は進捗なしのようですが、Phil氏によってサウンド初期版が追加されたとのこと。サンプルも上がってます。

David Haywood's Homepage

MAME 0.116出た