ここはMAMEなどの海外情報の訳を扱っています。
バグ情報は MAME Testers を日本語化したものです。
訳は全て非公式なものです。このページによるトラブルについて、筆者は一切責任を負いませんので予めご了承願います。
Fujix

mame32j.lst編集用ツール

というものを作ってみました。先ほどのバグfix版です。使い方は添付ドキュメントを参考にして下さい。こちらからドーゾ(200K)。ぜんぜん多機能ではないのでご注意下さい。

WIP更新

19日~29日までのWIPです。もう大漁ですぞ!目玉はCAVE(元東亜プラン組)ですな。スクリーンショット満載ですので本家へドーゾ。

4月29日:Bryan McPhail氏、「海底大戦争 / In The Hunt」のUSA版ROMセットをM92ドライバに追加。

4月28日:Zsolt Vasvari氏、「ヨットマン / Mermaid」のドライバ追加と、「スーパーパックマン」の問題修正。

4月27日:Bryan McPhail氏、「空牙 / Vapor Trail」の別セット追加。

4月26日:Brad Oliver氏、新チートエンジンの問題をいくつか修正。Bryan McPhail氏、Alpha68kドライバを大幅更新、「カイロスの館」「スーパーチャンピオンベースボール」「Super Stingray」「ギャングウォーズ (オリジナル版)」「タイムソルジャー」2セットを追加。

4月25日:Brad Oliver氏、チートシステムの別なメジャーアップデートを追加。また、外国語の予備サポートを追加。

4月24日:Jurgen Buchmuller氏、MAME GUIフォントにISO8859-1拡張部分を追加。James Surine氏、全体的にコードをクリーンアップ。

4月23日:二個羅氏、「スーパーパックマン」のハングを修正。Mike Coates氏、アセンブラ68kコアを少し最適化。

4月22日:Gerardo Oporto氏、Taito-LドライバのDIPスイッチを修正。

4月21日:Zsolt Vasvari氏、16bitゲームのプライオリティ描画バグを修正。煮戸裸氏、「スーパーバーガータイム」の問題をいくつか修正。

4月20日:Zsolt Vasvari氏、「Demon」にサウンド追加。Mike Coates氏、アセンブラ68kコアのバグを修正。

4月19日:Luca Elia氏Cave製ゲーム「弾銃フィーバロン」「エスプレイド」「魚ぽこ」のドライバを追加。Mathis Rosenhauer氏、16bitアートワークサポート改善。

MAME WIP

超巨大MAMEロゴ

オフィシャルロゴの超巨大版がありました。こちらです。横5000×縦4000ドットというとんでもないサイズです。細かいっすわ、っていうか原版はベクトルデータでしょ?さあ、何に使いましょう…

Hiscore.datの仕組み

オフィシャルMAMEの掲示板に「新しいhiscoreフォーマットについて教えて!」という書きこみがあって、とても詳しいレスがつきました。これによると何やら、ハイスコアルーチン自体もアップデートされたようですな。どうりでうちのmappyの表示がおかしくなったわけです。眠いのでページまるごと全部訳しました(?)

英文版日文版

ちょこっとWIP

MAME WorldのほうでちょっとだけWIPが出てました。b2で採用されるかどうかはわからないそうな。

  • ギャングウォーズのオリジナル版が動作 (+ 画面反転追加)
  • スーパーベースボールが動作(でもまだ全部テストはしてない)
  • バトルフィールドが動作(と画面反転)
  • Time Solders / バトルフィールド rev 1が動作(と画面反転)
  • ギャングウォーズのサウンドが改善
  • カイロスの館が完全にプレイ可能に。でもサウンドはまだ無しで、色も不正確
  • スーパースティングレイが完全にプレイ可能に。でもサウンド無しで、色不正確
  • ザ・高校野球が追加。でもセルフテストがうまくいかん

MAME World

今日もBug Report更新

オフィシャルのバグレポート現地時間26日付の更新です。軽いメンテナンスで、新規バグの追加はありません。日本語mameinfoも一応出来てますが、ほとんど変更なしです。

MAME Testing Project

20日か...

今回はブランクが長い...

System16さらに続報!

「System16」再生計画の続報です。今回は丸ごと訳です:

われわれは、System16アーケードエミュの「再生計画」についてCisco Melvin氏より開発状況の追加メールをもらった。以下はその引用である:

やあ、みんな。先週末は大学のコンピュータルームに300本のコークと缶詰だったよ。ついに、今日はイケてるニュースをお伝えできるぞ。Turbo Outrunの解読が完了、System16エミュで100%完璧に動作するようになった。エミュ本体には、これといった変更とか追加はしていない。それとAfterBurner IとIIも動作してプレイ可能だが少しバグが残っている。でも心配はぜんぜんいらない。ちょっと寝たらまた作業を再開するつもりだ。

おいらは超疲れたから、今日はこれくらいにしておくよ。もし、気に入ってくれて、これを実現してくれた「先生」(君もどこかで聞いたことがある人だよ)を信じてくれるなら、Schaeffer氏に一言応援メッセージを!

繰り返すが、われわれはまだ実物をこの目で確認したわけではないので、これが本当かどうかは知らん。ただいずれわかることだろう。とりあえず、彼らの成功を祈ってるか 😉

ということです。私達もcross our fingersといきましょうか。

VG

掲示板アップグレード

お待たせしました、過去ログが動くようになりました。

Bug Report更新

オフィシャルのバグレポート現地時間25日付の更新です。いつもmameinfoとhtmlを吐き出しているツールのバグ修正をしました。英語版mameinfoの表示ミス(改行が全部なくなっていた)が直りました。またバージョンも正しく表示されるようになりました。日本語mameinfoもドーゾ。

MAME Testing Project

ニュースがない...

無いです、全然。そこで私のニュース、「今日からテレホになりました!」って遅すぎですか?いやー、つなぎっぱなしっていいなあ。

Hiscore.datその3出た

ハイスコア脱兎ファイル第3弾が登場しました。今回で477本対応です。ダウンロードはオフィシャルからドーゾ。同サイトでの追加募集も始まりました。

Official MAME page

MacMAME共同開発者Aaron Giles氏インタビュー

MAME関連記事にスポットあてるEyes for Detailsコーナー、6回目はMAMEの主要開発者、Aaron Giles氏のインタビューです。当時はMacMAMEがメインでしたが今は本家MAMEの主要開発者でもあります。
インタビューは97年11月11日に行われたものです。当時のMAMEの情勢はWhat's Oldを見るとよくわかります。

System16続報

VGでSystem16エミュについてCisco Melvin氏から続報を伝えるメールを受け取ったそうで、以下はその引用です:

私達はTurboOutRunのROM解読に、その筋では有名なNeoGeo関係のダンパーの協力を得た。ROMの暗号法は極めてよくある方法で、ほとんど防御無しと言ってもいいほどなので、すぐにリリースできるだろう!(多分)

AfterBurnerのスプライト拡大縮小機能については、かなりてこずっている状態(現状のSystem16エミュでは対応できていない)。とはいうものの私達の「先生」は70年代からプログラムを組んでいるベテランなので、何らかの解決策を持っているはずで、多分時間の問題だろう。また、バグについて書かれたドキュメントも、(「先生」が送ってくれれば)今週中に手に入る模様。とりあえず見通しは非常に明るい。

っつうことで、何やら前進しているようです。

VG

Bug Report更新

Mishのバグ斬り

久々にバグ斬りが入りました。MishってBryan McPhailかな?

  • cbusterw36finalgre → こいつはバグじゃないさ。ボスが画面に出てきたからミュージックが速くなるんだよ。
  • devstors36b16gre → 次のリリースでは直ってると思うが、一応確認してくれ。
  • ledstorm36b3yel → b2では直っているさ。
  • pcktgal36finalgre → 次では直っている。
  • pow36rc2gre → オリジナルでもこうだ。何てったって俺は板持ってるからな。
  • powj36rc2gre → 恐らく直ったと思うが、b2で一応確認してくれ。
  • supbtime36b5gre → スーパーバーガータイムのバグは全部オリジナルで確認ずみだ。土曜日に本物やってきたしな(笑)
  • tumblep36finalgre → 次では直っている

よし、今日はこれくらいにしといてやる。

ブライアンより

MAME Testing Project

WIP更新

12日~18日までのWIPです。ニコラっちがいないなあ。

4月18日:Martin Buchholz氏、「Poly-Play」のドライバを追加(旧東ドイツで唯一開発されたアーケードゲーム)。Jurgen Oppermann氏、Volker Hann氏、ベルリンビデオゲームミュージアムのJan-Ole Christian氏らの協力無しでは実現しなかった。Phil Stroffolino氏、タイルマップバグをいくつか修正、さらにKyroのグラフィックでコードを修正。Jurgen Buchmuller氏、「-listinfo」で出力される項目を追加。

4月17日:Zsolt Vasvari氏、Cinematronicsドライバをクリーンアップ、アートワーク機能の16bit関係のバグ、さらに「Donkey Kong」のグラフィックバグを修正。Bryan McPhail氏、「Super Burger Time」の各国対応版を追加。

4月16日:Ernesto Corvi氏、K053260ADPCMデコードのアルゴリズムを改善して大幅に音質向上。Aaron Giles氏、cpunum_get_*系関数のバグ修正。

4月15日:Brad Oliver氏、新型チートシステムのアップデート。エミュレーションを停止することなく動作することが可能だが、まだ未完成。

4月14日:Peter Trauner氏、プロファイラのクラッシュ問題修正。

4月13日:Keith Wilkins氏、65c02エミュレーションでのPLX/PLYハンドリング修正。Zsolt Vasvari氏「Sheriff」を8080bwドライバに追加。

4月12日:Bryan McPhail氏、SNK68、「Tumblepop」「Super Burger Time」のドライバのバグ修正。

MAME WIP

System16エミュ復活か?

VGに届いたメールによると、あるプログラムクラスでこのエミュを復活させ、Turbo Out Run、Afterburner1、Afterburner2のサポートを試みるとのことです。System16エミュの開発は終わったけども、彼らはこれをSystem32エミュレーションに組み込む予定だそうです。オリジナルの開発者とは別の集団なのでしょうか、現在のリリースの非互換情報やお手伝いをしてくれる人など募集中とのこと。うーん、何だかパッとしない話ですね。まあ、アフターバーナー動けばうれしいけど…

VG

平和です

バグもなし、リリースもなし、ニュースもなし。さしものMAME WORLDでさえ「ニュースが無い」と言っております。何かの前触れかもしれません(笑)

Bug Report更新

色変更の訳は...

最初このページはノートパソコンで作っていたんですよ。ところがある日普通のディスプレイで見てびっくり!いぶし銀のはずがこれじゃ「いぶし金」。最近自宅環境にデスクトップが加わったこともあって、本来の色にしました。

RAINE0.28gバグ

先日出ましたRAINE0.28g。8つのゲームがROM不良と言われて動かない模様。うちでも出ました。私はとっとと28fに戻します。

RG

次のbleem!は?

次期bleem、バージョン1.6についてPSXEMUから情報が寄せられたそうです。それによりますと…

  • bleem!第一弾(1.0)は1999年5月15日のリリース。あとひと月で1周年。ということは...
  • Randy氏がインタビューで3つのゲーム(グランツ2、トニー・ホーク・プロスケーター、トゥームレイダー3)について語っている。
  • グランツ2のスクリーンショットが公開されている。
  • Bleem.comの掲示板でのやりとり:
    >>Randyさんは今、次版用のSEQ/Midiサポートの作業中ですか?
    >はい。

VG

カミカゼクッキング (Written by Mr.K)