MAME 0.243出た

個人的にてんやわんやなんですが、オフィシャル MAME 0.243 が出ました。リリース文は以下の通り。

前回リリースからもう1ヶ月が経って、新しいMAMEのリリースとなりました! MAME 0.243では、MAMEの将来性を広げるため、内部的にかなり大きな変更がされていますが、短期的にはリグレッションが発生していると思われます。最も顕著なものとしては、コナミのFirebeatプラットフォームでDVDメディアを使用するリズムゲームが、正しいDVDドライブのエミュレーションが不足しているせいで、大変残念なことになっているのがあります。もし、他に不具合を発見された方は、是非ともご報告ください。

RasterSpeed プラットフォームで動作する未発売のアーケード版「Rise of the Robots」を覚えているでしょうか?今月は、同ハードウェアで動作する「Football Crazy」がサポートされています。MAME のモジュラーアーキテクチャーの利点をクリアな実証として、このシステムで使用されている CPU、シリアルコントローラー、 SCSI コントローラーの修正を行うテストケースを提供するものです。同デバイスを使う多くのゲームやコンピュータシステムが恩恵を受けることになります。

今月は、MAMEのフロッピーディスクドライブエミュレーションシステムの大改造が行われています。Apple IIgsで不良データを書き込んでいた問題がようやく解明され、解決できたと考えています。もちろん、大切なディスクイメージをバックアップするのはまだ良いアイデアといえます。NES/Famicom カセットのサポートついても多くの素晴らしい修正があり、中華なゲームがたくさんプレイできるようになりました。今回は NEC PC-8801 ファミリーのドライバがオーバーホールされ、拡張オプションの追加やソフトウェアの互換性が向上しています。また、Rockwell 社の初期の電子計算機もエミュレートされてました。

Midway Seattle と Vegas の安定性の問題、「The Karate Tournament 」のグラフィック不具合、Apple IIgs のジョイスティックの不安定な動作、「Looping」の音の問題、DIP スイッチのラベルの間違いなど、いつものように今月もたくさんのバグが修正されました。

エキサイティングな開発のアクティビティはすべて whatsnew.txt ファイルをチェック、ソースと 64-bit Windows バイナリパッケージはダウンロードページで入手可能です。

新規コメント

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です