Rushing Heroes WIP その2

Rushing Heroesの進捗状況の続報が出ています。HazeがROZに当たってる間、Kale氏がスプライトの修正、プロテクト解析などを行った模様です。

ROZレイヤーとゲームレイヤーの表示方法を探る必要あり。また、ROZタイルROMが不良(タイトル画面のグラフィックが無い)で、スプライトROMも不良の模様(ある位置からデータのずれがあって、一部キャラのアウトラインがおかしい)。

Haze氏と一緒にKonami GX GNWゲームの作業が順調に進んでいます。最新のニュースは、Haze氏がROZレイヤーを改良している間に、Rushing Heroesのスプライトを修正したのと、プロテクトを外せたことです(単純なワークRAM領域の入力バッファコピー)。グラフィック不具合はまだ多いですが、いちおうゲームは"プレイ可能"な状態にはなりました。