アーケードTVゲームリスト

というわけで、話題の「アーケードTVゲームリスト 国内・海外編」が届きました。今回も期待を裏切らず、ビニールがクマちゃんシールで止めてあって、得点が高いです。ほとんどのゲームの発売時期が年月まで掘り下げてあって、開発元と発売元も詳細にカバーしてあります。大量のデータで強力な資料といえるでしょう。ただ、紙媒体じゃなくて、デジタル化されていれば資料としての価値はもっと高くなるでしょうね。うーむ。

前の記事