MAME - What's New-J 0.125u7.txt
0.125u7 ------- MAMETestersの修正バグ --------------------- - 01931: [Gameplay] sqix: [possible] スプライト動作が遅くなった。(couriersud) - 01631: [Core] sqixbl, perestro, perestrf: ゲーム開始後にリセットする。(couriersud) - 01874: [Core] windheat: ゲームがフリーズする。(Aaron Giles) - 01905: [Misc.] Many Sets: エラーメッセージ: Fatal Error crash - Fatal error: Input ports cannot be read at init time! (src/emu/inptport.c:1278) (Aaron Giles) - 01928: [DIP/Input] chplft, chplftb, chplftbl: プレイヤー2の画面が逆さま。(couriersud) - 01712: [DIP/Input] exerizrb, skyfox: コイン1がダブっている。(couriersud) - 01886: [Graphics] gradius4: 3Dグラフィックの問題。(Aaron Giles) - 01927: [Misc.] エフェクトのオーバーレイがスクリーンショットに保存されてしまう。(Aaron Giles) - 01901: [Graphics] kinst13, kinst14, kinstp: アトラクトモードのグラフィック不具合。(Aaron Giles) - 01916: [Misc.] srmvs: アサート。(Aaron Giles) - 01900: [DIP/Input] All sets in kinst.c: コインをたくさん入れるとDIPスイッチにアクセスできなくなる。 さらにコインも入らない。 (Aaron Giles) - 01709: [DIP/Input] startrek, tacscan, zektor: P1とP2のスタートがダブっている。(couriersud) - 01715: [DIP/Input] ballbomb: P1左と右、ボタン1がダブっている。(couriersud) - 01714: [DIP/Input] ssfindo: P2スタートボタンがダブっている。(couriersud) - 01818: [DIP/Input] All sets in rastan.c: 2つ目の使われていないサービスモードDIPが割り当てられている。(stephh) - 01912: [DIP/Input] Various: Unable to construct input ports!のエラー(part 2) (Aaron Giles) - 01889: [DIP/Input] realbrk, realbrkk, realbrkj: 画面反転のDIPスイッチが動作しない。(couriersud) - 01869: [DIP/Input] alienar, alienaru, splat: 入力割り当てがダブっている。(couriersud) - 01575: [DIP/Input] joust, joustr, joustwr: P1とP2のスタートボタンがダブっている。(couriersud) - 01866: [DIP/Input] gstream: 入力割り当てがダブっている。(couriersud) - 01903: [Graphics] mooncrst and most clones: 3rd+4th面の敵が化けている。(couriersud) - 01908: [Misc.] Various: スクリーンショット保存時にAccess Violationが起こる。(Aaron Giles) - 01911: [DIP/Input] nomnlndg: Unable to locate input port 'DSW'エラー。(Fabio Priuli) - 01906: [Misc.] All sets in atartig1.c: Fatal Exceptionエラークラッシュ。(Aaron Giles) - 01904: [DIP/Input] teetert: プレイヤーの動作が以前に比べて遅い。(Aaron Giles) ソースの変更点 -------------- - grchamp.cの初期化時入力ポート読み込みを修正。[Curt Coder] - 入力ポート読み込みチェックを修正。前回のものは厳しすぎでCUSTOM_INPUTを他のポー トから読み込めませんでした。これは、設定データがロードされるとすぐに"all clear"フラグをセットします。[Aaron Giles] - GX世代のハードウェア: ビデオパラメータを実際にCCUに書き込まれている値に更新。 [Yasuhiro Ogawa] - MultiPCM/315-5560の書き直し。PLFOとALFOを含む全機能をサポート。[ElSemi] - namcofl.cでのVIDEO_START中の入力ポートからの読み込みを修正。[couriersud] - z80dmaインターフェイスのクリーンアップ。[couriersud] * 旧z80dmaドライバとの互換性を削除 * std.コールバック (READ8_HANDLER、WRITE8_HANDLER)を使用 * marioとdkong3をこれに合わせて更新 - 8257 DMAコントローラをデバイスとして実装。[couriersud] * 8257dma.[ch]を書き直し * dkong.cをこれに合わせて更新 - dkong.c: draktonとstrheatのドライバinitコードをマージ。[couriersud] * draktonとstrheatの復号化をよりコンパクトに改良 * 復号化とドライバ初期化コードをdkong.cに移動 * drakton.cとstrheat.cを削除 - ST-0026 NiLe(サウンド)のエミュレーションを追加。「スーパーリアル麻雀P6」にサウ ンド追加。[Tomasz Slanina, R. Belmont] - i8x41の改良: [Wilbert Pol] - i8x41 CPUコアからi8x41.ramのハックを削除 - 命令コード0x67の逆アセンブリを修正 - 設定変更可能なi8x41/i8x42サブタイプサポート - ADDC A,#N命令のキャリーフラグ処理を修正 - RLC A命令のキャリーフラグ処理を修正 - RAMサイズを更新。8041は128バイト、8042は256バイトを使用 - 割り込みハンドラ内での割り込み再有効化をサポート - DJNZ命令のサイクルカウントを修正 - voodooを正しいデバイスへコンバート。ドライバを更新。[Aaron Giles] - Cal Omegaドライバを更新: [Roberto Fresca] - 入力システムの多くの改良 - system 903と904用に、CPUアドレッシングを14ビットに調整 - system 905用に、CPUアドレッシングを15ビットに設定 - これらの変更に合わせて、全てのROMロードを書き直し - CPU、UART、サウンドのクロックを定義 - サウンドインターフェイスが他のシステムをカバーできるように分割 - PIAインターフェイスが他のシステムをカバーできるように分割 - system 905ゲームにサウンド追加 - デバイスを正しく初期化するため、MACHINE_STARTとMACHINE_RESETを追加 - system 903/904 UART接続をドキュメント化 - system 903/904/905のPIA配線をトレースして追加 - system 903用に、AY8910へDIPスイッチバンクを実装 - system 903/904で、シリアル/UARTの予備サポート - system 903/904向けに、ACIA 6850のDIPスイッチバンクを実装。これでUARTの正しい 転送レートを選択できます - 異なるホットライン版のため、グラフィックROMロードを修正 - Game 8.0 (Aracede Black Jack)をサポート - Game 12.3 (Ticket Poker)をサポート - Game 23.0 (FC Bingo (4-card))をサポート - システム配線図とオフィシャルリストを元に、全てのROMを改名。 - セットのクリーンアップ - ドライバのクリーンアップ - テクニカルノートの更新 - セーブステートのサポート: [Aaron Giles] * MIPS3再コンパイラ、CAGEオーディオシステム、Voodooエミュレータ、 smc91c9xエミュレータ、kint、seattle、vegasドライバ、SHARC CPUコア、 PowerPC再コンパイラ、バーチャルTLBシステム、RF5C400サウンドコア、 konppcモジュール、K056800ホストコントローラ、Konami hornetドライバ * 動的な画面解像度変更をするもののセーブステート処理を修正 - SMC91C9x: [Aaron Giles] * 正しいデバイスへコンバート * seattle、vegasドライバでデバイスを割り当てるように更新 * 将来的な2049の使用に備え、単独の91C96デバイスを追加 * コードのクリーンアップ - memory_region()とmemory_region_length()にmachine引数を追加。ループ時にこれらの 関数を繰り返し呼び出すのではなく、ポインタをキャッシュするようにコード全体を更 新。[Atari Ace] - voodooドライバの不完全なデフォルトのCLUT処理を修正。[Aaron Giles] - 追加のNaomi BIOS。[Brian Troha, Guru] - DRCを修正: [Aaron Giles] * 64-bitのWRITEM命令について、メモリ経由で呼び出すよう修正。これでgcc 4.3と 64-bit linuxのアサートが修正 * 32-bitバックエンドでの、DCMP命令を修正 * x86とx64バックエンドでのLZCNT命令を修正 * x86とx64バックエンドでのLZCNTとBSWAP命令のフラグをサポート - デバッガについて、付随したイベントが起きるのを待つ間停止しないよう変更。これに より、リセットやステートロードのときの混乱が無くなります。[Aaron Giles] - ネイティブでないスナップショットのオーバーレイを明示的に無効化(ネイティブショッ ト以前は無効になっていました)。[Aaron Giles] - Konami PowerPCゲームのより完全なreadmeを追加。[Guru] - Konami PowerPCゲームのシステムレジスタアクセスをクリーンアップ。hornetドライバ のEEPROMを接続(あまり効果はなし)。いくつかの問題修正のためネットワークIRQを調 整。ほとんどのゲームが以前の"動作可能な"状態に戻っています。[Aaron Giles] - DRCフロントエンドが、デスクライブ時に前の命令へのポインタを渡すように変更。 PowerPCフロントエンドについて、タイミング演算時に分岐とCRロジックの畳み込みを おおおよそ考慮するよう更新。[Aaron Giles] - チートシステムの更新: [Shimapong] - 3種類のサーチメニュー関数をsearch_main_menu()に統合 - 新しいチートオプション追加 "Vertical/Horizontal Key Repeat Speed" 注: スタート前、またはチートメニューからデフォルトオプションを再読み込み (Shift + Reloadキー)する前には、データベースの全てのチートオプションを 削除してください - Activation Keyと予め有効にするためのコマンドコードエントリを変更。これまでの インデックス番号ではなく、コメントフィールドのタグをチェックします。ただし、 これは新しいフォーマットのコマンド用で、古いものは以前のままです - save_activation_key()とsave_pre_enable()内にタグ出力を追加 - save_cheat_options()が説明を出力するようにクリーンアップ - "Debugger"のウォッチポイントが、間違って"Cheat"のウォッチポイントにヒットしな いように、ウォッチポイントのメモリ読み込み関数を変更 - 報告のあったバグと見つけたバグを修正 - 関数名、enum名をコーディングガイドラインに従って改名。全ての関数について完了 - DEBUGGERフラグをmakefileから、またソースからENABLE_DEBUGGERを削除。全てのMAME ビルドでデバッガを含むようになり、起動時のコマンドライン、またはiniにより有効・ 無効を設定するようになりました。今のところ、若干速度に影響がりますが、最適化を さらに進める予定です。[Aaron Giles] - makefileで最後にdを付けた設定はDEBUGビルドに適用するよう変更。[Aaron Giles] - machine->debug_modeをmachine->debug_flagsに変更。これらのフラグは、デバッグが 有効かどうか、CPUコアが命令毎にデバッガを呼び出すかどうか、各アドレス空間に有 効なウォッチポイントがあるかなどを示すようになりました。各CPUに対し、より類似 し、より完全な内部フラグセットを全体的に保持する考えを元にdebugcpu.cの重要箇所を 再設計。以前の機能も設計通り動くはずですが、連動するためにはもっと強固でさらに 高速化が必要です。[Aaron Giles] - CPUの実行開始と停止の操作をデバッガに追加。これにより、与えられたCPUが次のタイ ムスライス内の各命令について、デバッガを呼び出す必要があるかどうかをデバッガか ら決定できます。さらに、例外のレポート用フックも追加。ただし、例外の正しいブレー クポイントは未実装。[Aaron Giles] - GTMRに360度ホイール(ダイヤル)入力を追加。ControllerのDIPを"wheel"に、また ControlのDIPを"1P Side"にしたときに有効です。これを"Both Sides"にしたときは270 度ホイール(パドル)入力になります。[Minwah] -「フェアリーランドストーリー」のクロックチェックとサウンドボリューム調整。 [Corrado Tomaselli] - さらにinput_port_readへコンバート: [Fabio Priuli] * 一部の入力コードを共有するmid*unit系ドライバ、settleドライバ、zeusドライバ全 てを更新 * namcoシステムほとんどと、入力処理を共有する古いドライバ数本を更新(namcos22.c 以外) * 頭文字M〜Qのドライバのほとんど更新と、megadriv.cからインデックス読み込みをつ いに削除(ssf2ghwを壊さずに) * 頭文字Rで始まるドライバからインデックス読み込みを削除(また、royalmah.cの入力 も少しシンプル化) * nichibutsu麻雀入力ポートを統合(nbmj9195.cの共用ポートを他のドライバでも使用)。 インデックス化した読み込みや、いくつかのハンドラで複雑さを低減するための間違っ たタグ付けを削除 - ampoker2.c、atarigx2.c、cabal.c、ksys573.cのSHA1値が無かったものを追加。 [John Gilbert] - CPUとサウンドコア、M65CE02、ALPHA8201、TMC0285、TMS5200のビルド問題修正と、 MIPSコアへの依存状態を訂正。[Atari Ace] - ddragon3の作業完了: [Sonikos] - 間違っていたDIPスイッチSW1-8を正しくマップ - ctribeにFBIロゴ設定のDIP追加 - ctribeで条件付きDIP表示がクラッシュしていたのを修正 -「(Italian bootleg)」をもっとよい「(bootleg Set 2)」に変更 - gotchaドライバで、OKI6295ピン7をhighに設定。[Sonikos] - make MSVC_BUILD=1 -j2の修正と、クロスビルドサポートでのミスを訂正。[Atari Ace] - src/emu/machineからMachine系のものほとんどを整理。まだ少し作業が残っていますが、 ほとんどはインターフェイス系のものです。[Oliver Stoeneberg] 新規サポート、またはNOT_WORKINGが取れたゲーム --------------------------------------------- Survival [nuapete] WonderLeague '96 [David Haywood] 追加された未動作ゲーム ---------------------- Cal Omega - Game 8.0 (Arcade Black Jack) [Roberto Fresca] Cal Omega - Game 12.3 (Ticket Poker) [Roberto Fresca] Cal Omega - Game 23.0 (FC Bingo (4-card)) [Roberto Fresca]