MAME - What's New-J 0.125u5.txt
0.125u5 ------- MAMETestersの修正バグ --------------------- - 01863: [Multisession] mwalk and clones: マルチセッションでのクラッシュ (Atari Ace) - 00971: [Color/Palette] spdcoin: アートワークで、青い背景が黒く表示される (couriersud) - 00251: [Sound] spdcoin: サウンドが不完全。もっといろんな音が出るはずで音量も低すぎ (couriersud) - 01884: [Core] mtetrisc, vivdolls, starsldr (maybe all): (MAC OS) 無効な命令のエラーでクラッシュ (Aaron Giles) - 01827: [Interface] All sets in galaga.c: DIPスイッチの設定情報が.cfgファイルから正しく反映されない。(couriersud) - 01865: [Graphics] nbapbp: グラフィックか完全におかしい。(Aaron Giles) - 01864: [Interface] -listxml でまだクラッシュが起こる。(Aaron Giles) - 01885: [Misc.] astdelux, astdelu1, astdelu2: Fatal Error: Unable to locate input port 'DSW' (Fabio Priuli) - 01190: [Color/Palette] punchout, spnchout:実機では上下のモニタでタイトル画面の文字色が少し異なる。(Nicola Salmoria) - 01693: [Sound] jackal, jackalj, topgunbl, topgunr: ジープに乗るとBGMが止まる。(Nicola Salmoria) - 01880: [Color/Palette] All sets in mrdo.c: 表示色の不具合。(Nicola Salmoria) - 01870: [Graphics] skylance, skylancr: カクテルモードでプレイヤー2のショットがずれる。(Nicola Salmoria) - 01871: [Documentation] officeye: タイトルの綴り違い。(robiza) ソースの変更点 -------------- - 68681 DUARTを更新: [Mariusz Wojcieszek] - デバイスインターフェイスにコンバート - 8ビットデバイスにコンバート - 入力・出力ポート追加 - X1/16タイマ追加 - HAS_PPC403GAとHAS_PPC403GCXが定義されてないときのコンパイルエラー修正。 [Nathan Woods] - TMS5220とSN76496コアの追加ドキュメント。[Lord Nightmare] - RET命令と、Nintendo Minx CPUコアで割り込みをとるときのUレジスタ処理を修正。 [Wilbert Pol] - suprnovaの更新: [David Haywood] - 専用のROZ関数でラインスクロールとカラムスクロールを処理。また、ROZ適用時にフ ラグマップから一時ビットマップへのプライオリティの描き分けも可能 - cyvernのプライオリティは全て正しいはず。ただまだ完璧ではないです - sengekisのスプライトズームの修正に必要なものについて記載を追加 (未処理のシュリンクフラグ) - ラップ処理の無効化を追加 (sarukani..) - H8/3337 MCU + NEC D7759GCベースのイタリア製ギャンブルゲーム: [Roberto Fresca] - ntcashとwizardの製造年、製造元を訂正 - 年代順にゲームを並び替え - m90ビデオアップデートルーチンをシンプル化。[robiza] - bomblord (bbmanwのクローン)を改良: [robiza] - 背景を一部修正 - スプライト修正 - 解像度選択用のビデオレジスタ実装。ゲーム画面のグラフィック修正 - すくろーるレジスタ修正 - オフセットとプライオリティをクリーンアップ - ラインスクロール実装 - 動作可能に昇格 - dynablsb(dynablstのクローン)の改良: [robiza] - 背景を一部修正 - 最後のスプライトマークを修正 - プレイヤー1と2の操作修正 - レイヤーとオフセットのグラフィック修正 - レイヤーセレクト修正 - スクロールビデオレジスタ実装 - オフセットとプライオリティをクリーンアップ - 動作可能に昇格 - blackt96ドライバを大幅改良。[David Haywood] -「Mr.Do」ドライバのカラー生成を修正。リンゴの色が赤からオレンジになっていたダイ オードの電圧降下値を修正。タイトル画面はロゴのアウトラインも含めて、次のものに 完全に一致: [Nicola Salmoria] http://www.flickr.com/photos/arecee/2384126902/sizes/l/ - Jackalドライバの改良: [Nicola Salmoria] - パレットアニメーション修正(超微妙) - ハイスコアリストの色が変わらないことについて、回路図と基板で確認 - IMPERFECT_GRAPHICSフラグを削除 - BGMをとりあえず修正(サウンドCPUをオーバークロック) - DIP配置追加と、入力ポートの整理 - punchoutのパレット処理をシンプル化。上モニタのスプライトパレットを修正。 [Nicola Salmoria] - Cal Omegaドライバ: [Roberto Fresca] - MAMEのコードの書き方に従ってドライバを整理 - 「Game 18.7 (Amusement Poker)」をサポート - 入力システムを一部ゲームで改良 - カラーコードを修正 - テクニカルノートを更新 - Mitsubish/Renesas M16C MCUファミリベースのイタリア製ギャンブルゲーム用新ドライ バ。ダンパーノート、ハードウェアの詳細追加と、サウンドデバイス実装。  「Euro Joolly X5」をこの新ドライバに移動。「Grand Prix」をサポート。 [Roberto Fresca] - Sandii製ゲームドライバを改良: [Roberto Fresca] - タイルマップサイズ修正 - 画面サイズ修正 - テクニカルノートを更新 - デバッガのマップコマンドについて、それぞれリード・ライト・フェッチ検索をするよ うに変更。[Aaron Giles] -「Draco」のAY-3-8910出力モードを修正。[Curt Coder] -「Thayer's Quest」を更新: [Curt Coder] - ドライバをクリーンアップ -「ドラゴンズレア」からLEDレイアウトを追加 - キーボードとDIPスイッチを正しくマッピング - レーザーディスク選択を追加 - Z80-COPコミュニケーション修正 - 逆アセンブリによってポート判明 - カートリッジが存在しているのを検知するロジック追加 - SSI-263タイミング修正。サービスモード動作可能 - COP421を使うように変更 - COP4xx: [Curt Coder] - LEI命令修正 - 派生版COP421追加 - calipso、spdcoin、superbon、moonwar、moonwaraをgalaxian.cに移動: [couriersud] - superbon:「Agent Super Bond」に名称変更。製造元をSignatron USAに変更 - superbon: arcadeflyers.comの情報を元に年代を1985に変更 - scobra.cのarmorcarの残り物を削除 - i8051コアで、タイマー0の2つめのスプリットカウンタが間違ってTimer 1 Run Control Bitをチェックしていたのを修正。[Jim Stolis] - PEPlusドライバの更新: [Jim Stolis] - ビデオスロットタイトル全てでコインを受け付け、通常プレイ可能 - peps0716を「Quarter Mania Slots」から正しい名前「River Gambler Slots」に修正 - peps0716で、正しいCAPを使うように更新 - peps0615で、より近い色(まだ不正確)でCAPを使うように置き換え -「Wolrd Rally 2」基板の別レイアウトを追加。[Mirko Mattioli] -「ダチョラー」「キックボーイ」にサウンドエミュレーション追加。[Tomasz Slanina] - src/videoファイルでのMachineの使用部分をクリーンアップ。[Oliver Stoenberg] - ソースツリー全体への訂正: [Atari Ace] - 必要に応じてstatic qualifiersを追加 - #include、ソースコメント、ヘッダ宣言などが欠けている箇所に追加 - 使われていない宣言部を削除 - いろいろなドライバに30ほどヘッダファイルを追加 - いろいろなcchipの宣言を統合 - 8085タイミングの改良と、8080との違いを元にフラグ演算を修正。 [Miodrag Milanovic] - 多くのドライバで、input_port_read_indexed()に代わりinput_port_read()を使うよう にコンバート。[Fabio Priuli] - チートシステムの更新: [ShimaPong] - ゲームがcpu_spinutil()を使う場合に、サーチでクラッシュが起きないようにデフォ ルトのメモリリードの関数をdo_cpu_read()からdo_memory_read()に変更 (actfancrのサーチなど) 注意: これは根本的な解決方法ではありませんが、クラッシュは起きません - read_data()とwrite_data()をクリーンアップ - セーブ・ロードルーチンをクリーンアップとopen_cheat_database()の追加 - 新メニュー"Cheat Commands"をチートのメインメニューに追加。このメニューで以下 のコマンドをサポート * reload cheat code (Reload Databaseキーと同じ) * cheats ON/OFF (Toggle Cheatと同じ) * watchpoints ON/OFF (Shift + Toggle Cheatと同じ) * save description (ゲームタイトルを保存する) * save raw code (RAWチートコードを新フォーマットでセーブする) - テストで見つかったバグを修正 - コーディングガイドラインに沿って関数名を改名 - コインロックアウトの動作を指定する-[no]coin_lockout (-[no]coinlock)オプションを 追加。[Aaron Giles] - NeoGeoをアップデート: [Johnboy] - Neo-Geoゲーム基板情報を更新 - kof2001hをAES VERSIONにマーク - samsho3aをMVS VERSIONにマーク - 2020bbaをAES VERSIONにマーク。p1を改名とノート追加 - lastsoldのp1をチップラベルの134-p1kに訂正 -> 他の韓国セットもチェックして次のものを訂正 rbff2kのp1を140-p1kに fswordsのp1を187-p1kに aof3kのp1を196-p1kに kof99nのコメント追加: 韓国版? - mslug3nをmslug3hに改名。AES VERSIONにマーク。mamedriv.cを変更 - kotmからBAD_DUMPを削除。m1を修正 - samsh5spとクローンのs1レイヤーサイズを修正 - burningfとクローンのBAD_DUMPを削除 - lbowlingに正しいm1追加 - socbrawlとクローンに正しいm1追加 - mutnatに正しいm1追加 - joyjoyに正しいm1追加 - marukodqに正しいc1/c2/s1追加 - wh1とwh1hのPROMを改名。コメント追加 - M1とS1 ROMについてのコメント追加 - kof2001のファイルをチップラベルに合わせて改名。m1を変更 - pbobblenをMVSカートリッジに訂正。ノート追加 - ソフトウェアレンダリングのバイリニアオプション追加。実装はまだ。[Aaron Giles] - DRC UMLの変更: [Aaron Giles] - 条件とフラグを二つの別なフィールドに分割 - 各命令コード毎のより詳細な情報を追加 - 拡張情報を使ったより完全なバリデーション - 新テーブルを使ってrevisitされるまでバックエンドバリデーションを当面無効化 - GETFLGSのエンコーディングについて、マスクをフラグフィールドから引数2に変更 - 拡張した命令情報を元に新しい逆アセンブラを作成 - 逆アセンブラをdrcuml.cに移動して古いコードを削除 - 逆アセンブラのバッファサイズを最低256バイトに拡張 - ショートハンド命令から明示的なフラグの必要性を削除 - ブロックエンドで呼び出す最適化関数をdrcumlに追加 - これから対応する命令で必要になるフラグの演算と、必要なフラグのみを選択するロ ジックを追加 - NOP命令追加 - 命令コードがUMLレイヤーでできるだけシンプルになるようなロジック追加 - x86とx64のバックエンドで似たようなロジックを削除 - レジスタとmapvarにパラメータチェックを強化 - 逆アセンブリ出力を改良 - 改良された逆アセンブリ用に、UMLにシンプルなシンボルテーブル追加 - drcumlオブジェクトの、追加逆アセキャッシュパラメータを変更 - STORE命令の説明について、即値のソースオペランドを許可するよう修正 - DRCフロントエンドの変更: [Aaron Giles] - "ライブ"レジスタから、"必要な"レジスタのトラッキングに変更 - レジスタトラッキングをより汎用化 - 命令コードの記述に前の命令ポインタを追加 - PowerPCリコンパイラ: [Aaron Giles] - ブランチ、またはリンク間レジスタが対象アドレスを取得する前にリンクレジスタを 上書きするバグを修正 - 明示的に指定フラグを削除 - 汎用変数のほとんどにシンボル追加 - subo.フォームのXERキャリーフラグ処理バグを修正 - opcodeo.フォームのフラグ挿入ロジックをシンプル化 - lswi/stswiをサブルーチンへ書き直し - 一時データのアクセスを明示的にdwordかqwordに設定 - syscall生成時のSRR0を修正 - extsb/w、rlwinm、rlwnm、rlwimi、cntlzwのTESTが不要になったので削除 - SOフラグが比較時に演算されないバグを修正 - mulhw/mulhwu/mullwのフラグ演算を修正 - srw/srawでの32と63間のシフトによる微妙さ?を修正 - mffs/mtfsffでFPレジスタを使うよう修正 - mtfsfiが即値を正しく使うように修正 - DMAステータスレジスタのターミナルカウントビットをマーク - MMU経由による4xxプロテクトレジスタをサポート - デバッガのレジスタリストにTLBH、TLBU、DECを追加 - "transfer count 0"シグナルのために、DMAシグナルの"end of transfer"を無効化。 fivesideでのメモリ間DMAを修正 - フラグのマイナーな最適化: * CRをいくつかのステートビットを分割 * XERからSOビットを独自のステートとして抽出 - レジスタトラッキングの実装部をクリーンアップ - トラッキングのエラーや不具合を修正 - 不要なXER CAとCR0の演算の削除をサポート - 新しいフロントエンドの情報がUMLログ出力されるよう更新 - より長い命令のための基本サイクルカウントを追加 - タイムベースプーリングとデクリメンタレジスタのペナルティ追加 - cpu.makへの依存関係を修正 - ドキュメント基づき、4xxシリーズのアドレスバス幅を31ビットに減少 - ミスマッチイベント中にTLBが満杯になった後、間違ったPCにジャンプしたのを修正 - 4xxシリーズ用に、アドレスの31ビットへの明示的な切り捨てを追加 - PPCDRC_ACCURATE_SINGLESオプションを追加。これは"高速な"単精度浮動小数点命令処 理時の、必要以上に起こる(しかもかなり不要っぽい)追加の丸め処理を不要にします - 4XXプロテクション領域用のTLBフィルを修正 - マスクされたリード・ライトのパラメータオーダリングを修正 - 403GCXでMMUが使えるかどうかの検出を追加 - 4XXでのプロテクトされた領域侵犯検出のバグ修正 - SPUレシーブモデルをプッシュモデルに変更; ドライバもこれに合わせて更新 - SPU転送ハンドラの設定と、バイト送信用のマクロ追加 - ppc.hをクリーンアップ - rAがロード・保存レジスタにある場合のlmw/stmwを修正 - 不要な変数と構造体メンバを削除 - XERのオーバーフロー演算が不要なときのXERとCR0ケースを最適化 - MIPSリコンパイラ: [Aaron Giles] - 明示的に指定フラグが無くなるよう更新 - 新しいDRCフロントエンドシステムに合わせて、レジスタトラッキングを改良 - 新しいフロントエンドの情報がUMLログ出力されるよう更新 - 最近のメモリハンドラの変更に合わせてleft/rightアクセスを修正 - x86/x64バックエンド: [Aaron Giles] - SEXT、ROLAND、ROLINS、LZCNT命令でフラグをサポート - フラグが時々破損するバグを修正。特にsubfze命令のフラグは常に間違っていたので、 nbapbpのカメラなどがおかしい状態でした - DIVS/DIVU命令がリクエスト時にSZフラグを正しく演算するように修正; nbapbpのカメ ラ修正 - HANDLE命令のprologがフォールスルーできるよう"hop"を追加 - x86スタック管理について、同じ16バイトに揃えるように再デザイン - adc/sbb命令が最適化されないように修正 - 特殊なand/or/xorケースの検出を修正 - GETFLGS命令について、要求されたフラグ以外を返さないように修正 - LZCNT/BSWAPのレジスタ選択をよりフレキシブルに変更 - gticlubドライバ: [Aaron Giles] - sysreg_r/wを8-bitハンドラにコンバート - ネットワークIRQが動作するようにハック追加; 一部のゲームが再動作 - Konami PowerPCドライバ: [Aaron Giles] - ワークRAMに高速RAMアクセスを指定 - 不要なミラーリングを削除 - Firebeatドライバ: - VBLANK IRQクリア追加 - ATAPI IRQクリア追加 - UART IRQクリアを追加したものの未動作 - これらの変更により、ほとんどのゲームで再び何かが表示されるようになりました - 高速RAM領域追加 - Model 3ドライバ: [Aaron Giles] - 起動時にフリーズを起こしていたreal3dステータスでのVBLANKビットが判明。 - ワークRAM用に高速RAMアクセスを指定 - 53C810 SCSIコントローラ: [Aaron Giles] * 将来的に直接使うことができるように、リード・ライトハンドラを正しい READ8/WRITE8_HANDLERコールバックに変更 新規サポート、またはNOT_WORKINGが取れたゲーム --------------------------------------------- Super Rider (Italy) [Luca Elia] SWAT Police [Brian Troha] Player's Edge Plus (PS0014) Super Joker Slots [Jim Stolis] Player's Edge Plus (PS0022) Red White & Blue Slots [Jim Stolis] Player's Edge Plus (PS0043) Double Diamond Slots [Jim Stolis] Player's Edge Plus (PS0045) Red White & Blue Slots [Jim Stolis] Player's Edge Plus (PS0308) Double Jackpot Slots [Jim Stolis] 新規クローンセット ------------------ タンクフォース (US, 4 Player) [Brian Troha] Videomat (polish bootleg) [Roberto Fresca] ヘッドパニック (ver. 0117, 17/01/2000) [Brian Troha] 追加された未動作ゲーム ---------------------- Mystery Number [Roberto Fresca] Shark Party (Italy) [Luca Elia] Victor 5 [Luca Elia] Victor 21 [Luca Elia] Euro Jolly X5 [Roberto Fresca] Cal Omega - Game 18.7 (Amusement Poker) [Roberto Fresca] Grand Prix [Roberto Fresca] Squash (Itisa) [f205v]