June 30, 2008

Model 2 Emulator WIP

Model 2 Emu v0.9のWIPが掲示板で更新されています。
  • 6月26日 - iniにRGBガンマ設定のオプション追加。
  • 6月27日 - デイトナUSAの見えない壁のバグを修正。
  • 6月28日 - Model 2のサウンド修正。ループして再生されるサンプルがありました。
  • 7月1日 - 解像度に応じてピクセルメッシュの大きさを変更。
色についてはまだ完全ではないものの、とりあえずピンク色が正しくピンクで出るようになっています。古いのが好みの場合はiniで設定できるとのこと。掲示板に書き込んでいるPaebo氏と協力して色を完璧にする作業をしているそうですが、なかなか苦労されているようです。 Spek SNK Google翻訳
June 27, 2008

0.125u8出た

0.125u8がリリースされました。what's new-Jはこちらmamedev.org

0.125u7出た

0.125u7がリリースされました。what's new-Jはこちら。デバッガが常に含まれるようになりました。無効にするには-nodebugか、iniで"debug 0"を指定します。次のリリースからはデフォルトではデバッガは起動しないそうです。Testersによると、外部出力系コマンドが全滅しています。
【更新】Aaron氏によると、修正版u8を今夜(PST)リリース予定とのこと。 mamedev.org
June 25, 2008

Model2 Emu 0.8a出た

ElSemi氏から新バージョンと修正版がリリースされました。
v0.8a
  • ガンゲームのトリガボタンが効かなかったのを修正
  • デザートタンクでテストモードから抜け出せないのを修正
  • Model2オリジナル版のゲームでのメインCPUとサウンドCPUの同期を改良
v0.8
  • MultiPCMサウンドチップエミュレーションを書き直し。Model2オリジナル版ゲームの音修正
  • ディスプレイリストパーサで、eyeパラメータがunsignedで読み込まれるのを修正。デイトナ4人プレイやセガラリーの2人プレイでのアトラクトモードのジオメトリ修正。
  • sgt24hとoverrevでのネットワークボードの検出を修正。ネットワークを有効にしなくても起動できます。
  • daytonaのハンドル入力領域を実機と同じ制限値に調整(サービスマニュアルより)。ハンドル操作が前より正確になったはず。
  • 車ゲームにフォースフィードバック追加。.iniファイルでEnableFF=1と設定すると有効になります。またこのセクション内でフィードバックのパラメータ調整も可能です。一部のゲームではサービスモードで筐体タイプをデラックスにしたときだけ有効になります。
  • XInputをサポート。.iniファイルのInputの項目で有効にします。XInputにより、XBOX360互換コントローラで直接振動機能にアクセスできます(DirectInputでは振動しません)。XBOX360コントローラで有効になるのは振動だけで、フォースフィードバックは動作しないので注意してください。
  • 透過表示に実機と同じくメッシュポリゴンを選択可能。iniファイルで、MeshTransparency=1を設定します。ピクセルシェーダ3をサポートするビデオカードが必要です。
  • HOTDのROMロードでタイルマップが正しく読み込まれないのを修正(操作説明、ゲームオーバー画面)。
  • セーブステートの予備的サポート。サウンドエンジンのステートはまだセーブされません。
Nebula's Home Page
June 20, 2008

Model 2 Emulator WIP

Model 2 Emu v0.8のWIPが掲示板で更新されています。
  • 6月8日 - MultiPCM書き直し。LFOの追加でデイトナUSAの歌が正しくなっています(「Muestra / Sample」ボタンでダウンロード)。
  • 6月14日 - ピクセルシェーダ3.0サポート。影部分を透過ではなく、オリジナルと同じようにメッシュ表示可能。ハウスオブザデッドのグラフィック修正。
  • 6月16日 - 19日 - 各ゲームでフォースフィードバックと振動をサポート。
ちなみにMAME用のMultiPCMの更新も提出されました。 Spek SNK (スペイン語) Google翻訳 

Testers強化週間

ただ今テスターでは、タイトーF3のグラフィック系バグを募集しています。参考になる実機の資料(スクリーンショット、ムービー、YouTubeのムービーもペーストできます)と一緒にテスター(うちではないのでご注意ください)へご報告ください。些細なものでもOKです。現在登録されているF3ドライバの未解決レポートの一覧はこちら。既存レポートへの追加資料も募集中です。
【追加】移植版の資料は開発者には好まれませんので、メインの参考資料としては避けてください。 MAME Testers
June 18, 2008

0.125u6出た

0.125u6がリリースされました。what's new-Jはこちら。スナップショットの出力解像度とバイリニアフィルタリングが追加されました。テスターによると、かなりの数のドライバが動作していない模様です。 mamedev.org

Firefox 3出た

Firefox 3が出ました。ダウンロードキャンペーンは19日の午前2時までです。しばらくうちでもRCを試してきましたが、かなりよい感じです。ただ、GoogleMapを激しく動かすとマップデータを取りこぼすのはどうなのかな。 Spread Firefox
June 12, 2008

0.125u5出た

0.125u5がリリースされました。what's new-Jはこちらmamedev.org
June 9, 2008

Haze WIP更新

Haze氏ページに韓国製格闘ゲームとカネコノバシステムについて出ています。サイヴァーンのプライオリティが修正されたそうです。またこの修正で、線脳、さるかにはむぞう、ギャルズパニックSのグラフィックもきちんと出るようになった模様。

【更新】yasuさんより突っ込み入りました:
スーパーNOVAシステムであってます。
その後、当時フォーミュラニッポンにスーパーNOVAというチームがあったので名称変更されてスーパーカネコシステムになりましたが、スーパーカネコノバシステムという名前になったことは一度もありません。
Haze's Mame WIP
June 6, 2008

0.125u4出た

0.125u4がリリースされました。what's new-Jはこちら。xmlの出力はまだ直っていない模様。チートはcheat->options-> Load old format codeとメニューをたどるとそれらしい設定はありますが、古いチートの読み込みはうまくいかないようです。またDevWikiには、R.Belmont氏によるタイルマップの動作解説、Mr.Do氏によるレイアウト(.lay)ファイルの作り方が追加されています。 mamedev.org
June 5, 2008

Model 2 Emulator 0.7a出た

昨日のModel2エミュの修正版がリリースされました。ネットワークの不具合修正とデイトナUSAの絵と音の同期を改善とのこと。 Nebula's Homepage
June 4, 2008

Model 2 Emulator 0.7出た

ElSemi氏よりModel2エミュの更新版がリリースされました。What's Newは以下の通り:
  • メインボードのデータテーブルを使って、TGPエミュレーションをより正確にエミュレート。ゲームのzip内か、model2.zipという名前でこれらのテーブルROMが必要です。Daytona基板を寄付してくれたPaebo氏に感謝。これによって動作の解析に役立ちました。デイトナUSAのバグ(リバース表示と見えない壁)と、セガラリー(オートマの問題)のバグはほとんど修正されました。
  • カラーテーブルデコーディングの改良で、一部の色が明るくなりました。
  • SCSPタイミングの改良。より正確になり、BGMがずれることはなくなったはずです。おまけ機能としてデバッグ用サウンドプレーヤーをそのまま残してあるので、SSF(サターンサウンドフォーマット)ファイルを再生できます。使い方は、SCSPを使うゲーム(モデル2A、B、C)をロードしてテストモードに入り、左CTRL+F5を押してSSFを選びます。
  • クリッピングを改良。バーテックス/ピクセルシェーダに移行したので、ATI系と最近のnVidia系カードで起きていたクリッピングは一掃しました。SoftwareVertexProcessingは0に設定してください。ピクセルシェーダ1.1とバーテックスシェーダ1.1に対応したカードが必要です。シェーダのバージョンとしては一番古いので、どのビデオカードでも動くはずです。この変更による影響として、geometrizerのみを使うようになったため、iniファイルのGeometrizer設定は使われません。
  • テクスチャシートの最低ラインで終わるテクスチャが、Direct3Dにアップロードされない問題(セガラリーの2面で背景が黒、トップスケーターの床)を修正。
  • ウェーブランナー(Model 2C)追加。
  • Direct3Dのautomimpap生成をサポート(emulator.ini内、AutoMipオプション)。
  • ネットワークエミュレーション追加(NETWORKの項を参照)
Nebula's Homepage
June 1, 2008

Haze WIP更新

Haze氏ページにtecmosys.cの進捗状況が出ています。「でろ~んでろでろ」のスプライトが表示されるようになった模様。ズーム、プライオリティ、他のレイヤーなどが未実装で、スプライトROMの吸い出し不良とのこと。「闘姫伝承」の背景スクロールは未エミュレートなプロテクト部分を使ってるかも、だそうです。 Haze's Mame WIP

Phil氏更新

Phil Bennett氏のWIPページには、すごいローカルなクイズゲームが出ています。タイトルの「Coronation Street」は40年以上続いてるイギリスの昼ドラだそうです。真ん中の人は平野レミか誰かでしょうか。 PhilWIP
May 29, 2008

0.125u3出た

0.125u3がリリースされました。what's new-Jはこちら。新チートフォーマット導入、前リリースでのインターフェイス不具合修正、その他の修正多数。

【更新】
今のところチート関係は全滅の模様。そのほかプレステベースのゲームも起動不能です。 mamedev.org
May 22, 2008

0.125u2出た

0.125u2がリリースされました。what's new-Jはこちらmamedev.org
May 17, 2008

Phil氏WIP、Namco NA-1のナゾ

Phil氏WIPページにNamco NA-1について出ています。
Namco NA-1システムのナゾを解析してみました。回転と拡大縮小レイヤーはどうやらエメラルディアだけでしか使われていない模様です。

一番変なのは、スプライトRAMのアトリビュートで、他とは全然違う方法でパレット処理をしています。この修正で、スコアテキストのグラデーションとアンチエイリアスが機能して、正しく表示されるようになっています。エフェクトについては、普通のrrrrrggggbbbbパレットと一応似た感じです。とはいうものの、なぜこのハードの設計者やソフトがこんな遠回りな方法を使っているのか、全く複雑な気持ちです。
Stroff's Game & Emulation WIP
May 15, 2008

0.125u1出た

0.125u1がリリースされました。what's new-Jはこちら。下のワールドラリーのサポート、Namco NA1の強化、AVI出力機能追加など。 mamedev.org

「ワールドラリー」のROM、Gaelcoより配布

スペインのゲームメーカーGaelcoより、MAME用の「ワールドラリー」のROMが配布されています。0.125の時点ではまだ動作していませんが、次のバージョンで修正される見込みです。 GAELCO
May 6, 2008

MAME 0.125出た

0.125がリリースされました。what's new-Jはこちら。ネオジオなどでYM2610の音量が変になっていた問題の修正、namcona1のROZレイヤーの修正、その他いろいろ。 mamedev.org
May 2, 2008

0.124u5出た

0.124u5がリリースされています。what's new-Jはこちら。BIOS名のエラーは警告を出すように変更されました。そのほかCPS1のROM名が大幅更新、その他いろいろ。 mamedev.org
April 24, 2008

0.124u4出た

0.124u4がリリースされました。what's new-Jはこちら。CPS-1の改良が続いています。BIOSの設定が変わり、無効なBIOS名を指定するとエラーが出るようになりました。例えば-bios japanにしているとNeoGeoは動きますが、他のBIOSを使うゲームは起動しません。これ困るんですけど。

一応、システム毎で選べるBIOS設定一覧です(太字はデフォルト)。
arcadiaonep300, onep211, tenp211
decocassbios0, bios1
megaplayver1, ver2
naomibios0, bios1, bios2, bios3, bios4, bios5, bios6, bios7, bios8, bios9
naomi2bios0, bios1, bios2, bios3, bios4, bios5
neodrvrasia, euro, euro-s1, japan, japan-s1, japan-s2, us, us-e
playch10single, dual
stvdev1061, europe, japan, japana, japanb, japanc, taiwan, unknown, us

【更新】次のバージョンで、無効なBIOS名のときは警告を出すだけになるとのことです。 mamedev.org
April 17, 2008

0.124u3出た

0.124u3がリリースされました。what's new-Jはこちらmamedev.org
April 13, 2008

アステロイドとMAMEを使ったプログラムコンテスト

ドイツのコンピュータ雑誌「c't」で、アステロイドのハイスコアを競うプログラムコンテストがアナウンスされています。UDPパケットでエミュレーションの状態を送るように改造したSDLMAMEを使い、自作プログラムでそれを解析、自機をコントロールするとのこと。MAMEをこのコンテストに使うことはAaron氏から了承済みでしたが、さらにこの雑誌の読者向けにアステロイドROMの配布許可もAtariから得たそうで、これはすごく大きいです。 コンテストのページ(ドイツ語)

Charles MacDonald氏WIP復旧

ブログスクリプトの欠陥で消えていたCharles氏WIPがとりあえず復旧。ナックルバッシュ基板で入力、SE、BGMの処理を行っているMCU、V25Sの解析を始めたそうです。期待してます。 Charles MacDonald's Home Page
April 12, 2008

0.124u2出た

0.124u2がリリースされました。what's new-Jはこちら。CPS1の描画処理大改造、PSハードウェアの大改良、INP処理の書き直し、などなど。 mamedev.org
April 3, 2008

0.124u1出た

0.124u1がリリースされました。what's new-Jはこちら。galaxian系の書き直し、cps1の「ワンダー3」修正(詳しくはこちら)、Namco NA-1の修正などなど。個人的は「アーモアアタック」のレイアウトがお気に入りです。 mamedev.org